赤ちゃん 残しておきたい写真 シーン

赤ちゃんが産まれたら残しておきたい写真のシーンについて

子供が産まれると、成長していくごとに記録として残しておくために、写真を撮ると思います。 子供がいると色々なシーンがあり、残しておかずに後悔しても、その時に戻ることが出来ませんから、色々な面で子供の写真を撮るようにした方が良いでしょう。

色々なシーンで写真を撮っておきたいと思いますが、絶対に撮っておいた方がいいシーンを紹介しますので、これから赤ちゃんが産まれるという人は参考にしてみてください。

●病院などの中での赤ちゃんの写真です。
赤ちゃんの成長はとても早くて、すぐに顔つきなどが変化します。 産れたばかりの赤ちゃんとママの写真を撮ったり、生後2日からの写真を残して多くと、成長を振り返ることが出来ます。 多くの写真を撮っておくと、どのように変化したかを目に見てわかることが出来ます。

●退院の時の写真
赤ちゃんとママは、生後1週間位で退院することが出来ます。 まだ小さいので、寝ていたりなどしっかり起きている時の写真を撮ることは出来ませんが、初めて外に出た記念でもある日でもありますし、初めて病着以外を着た日でもあるので、残しておくといいでしょう。

●足の裏の写真
病院などで赤ちゃんの足型を貰うことが出来ますが、写真に残しておくとどれくらい大きくなったなども把握できると思います。 またママの足と比べて一緒にとっても可愛い写真になるので、是非撮って見てください。

●指を掴んでいるところの写真
赤ちゃんの手に指を置くと、自然と握ってくれます。握ってくれたことに嬉しく思うので、その時の写真を残しておくといいでしょう。 これは産まれてからすぐくらいの時に、撮っておくと手が大きくなった時に比較することが出来ると思います。

●寝顔
赤ちゃんが寝ている時の顔は、すごく可愛くて癒されます。 またたまにいつもと違う顔をして寝ている時もありますから、可愛い顔をしているなと思った時に写真を撮って、パパやおじいちゃんやおばあちゃんに送ってあげても喜ばれると思います。

●可愛い服を着ている時の写真
今は色々なキャラクターの着ぐるみやロンパースがあります。 たくさん種類があるので、それらを着せた時に毎回写真と撮っておくと可愛いと思いますし、赤ちゃんはすぐに大きくなって、それらの服が着れなくなってしまうので、記念に残しておくと、大きくなった時に「こんな服を着ていたな」と振り返ることが出来ます。

●可愛い帽子をかぶっている時の写真
赤ちゃんの帽子には、可愛い帽子がとても多くあり、うさ耳の帽子だったり小さいうちにしか被ることが出来ない帽子があるので、可愛い帽子をかぶっている時などには、写真に残しておきましょう。 大きくなってくると、うさ耳などの帽子に被れるサイズがなくて被ることが出来ませんから、小さいうちだからこそかぶれる帽子は被らせておくと記念になります。

●背中
赤ちゃんの背中は、プニプ二していて可愛いです。正面から写真を撮る人は多いですが、背中も撮っておくと、どれくらい成長したのかを背中から見ても把握することが出来るのです。 私も背中を撮って、成長した時に見たら、身長がどれくらい大きくなっているかなどを知ることが出来たので、おすすめです。

●初めて離乳食を食べた時の写真・日頃離乳食を食べている時の写真
初めて離乳食を食べた日は、その日しかありませんから、「初めて記念」に残しておきましょう。 また離乳食を食べている時は、色々な反応をしたり、ベトベトになりながら食べているので、とても可愛いです。 大きくなっていくと綺麗に食べれるようになるので、記念に残しておき、子供が成長した時に一緒に見ると楽しいと思います。

●パパとママと写っている写真
子供だけを撮っているのもいいですが、パパやママと一緒に写っている写真を撮っておくと、子供が大きくなった時に見る時に、自分がどれだけ大事にされていたのかを知ることが出来ると思います。

●腕の写真
赤ちゃんの腕は、すごくムチムチ・プニプニしていてとても可愛いです。 ですが、大きくなるにつれてムチムチ感が無くなっていくので、そのムチムチ感を残しておくととても可愛いです。 このようや写真を残しておくと絶対にいい思い出になりますから、後悔しないように撮っておくといいでしょう。

ここからは誰でも必ず撮っていると思う写真を紹介します。
●お食い初め
お食い初めは、生後100日目頃に行われます。 お食い初めは、赤ちゃんが初めて食べ物を食べるマネをさせる儀式でもあるので、しっかり写真に残しておきましょう。 やり方などは、地域によっても異なるようなので、その地域に合ったやり方で行ってください。

●100日記念の写真
100日記念の写真をスタジオで撮るという人が多いと思いますが、生後100日の写真はその日にしかありませんので、記念に残しておくといいと思います。

スタジオであれば可愛いお洋服がたくさんありますから、可愛い服を着せて、色々な表情の写真を撮るとすごく記念になります。

他にも、七五三や入園式・入学式など色々なシーンがありますから、たくさん写真を撮って残しておくといいかと思います。 また初めて記念の物は常に残しておくといつ何を出来るようになったか、写真でも見ることが出来るので、おすすめです。

あとで後悔をしても、その頃に戻ることは出来ませんから、これでもかってくらいに撮っておいていいかと思います。

↑ PAGE TOP